【政府による挙式に関するガイドライン】

Jiroです。


先日、結婚式場業「新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」が発表されました。


除菌や換気などに関しては定着してきている方法をよりしっかりと行うことが書かれています。


定着しつつあることなので、「ふむふむ、確かに。」と思います。


ただ、披露宴や写真撮影に関して、現場の対応がなかかな難しい内容でした。


一部抜粋。


・ 参列者は、隣席との十分な間隔(※)を開けること。

  1. (※)「十分な間隔」とは、1m 以上、可能なら 2m 以上を目安とし、少なくとも隣の席とは席程度の間隔をあけることをいう。

・ 余興を行う際は、列席者と十分な間隔(※)を保つこと。


・ 集合写真を撮影する場合は、直前までマスクを着用し、会話を控えてもらうこと。


 ・ スナップ写真を撮影する際には、密集となることのないポーズとすること。



ざっと見ただけでも「う〜ん、どうしよう。」と悩んでしまいます。



一生懸命、策を考えて、皆様に笑顔になってもらえるよう、今日も頑張ります。


なにか、良い案やご相談などあれば是非、ご連絡くださいませ!


思い出だけ、ちょっと残したいなど、イレギュラーなご相談や、二人だけの結婚式をあげて、皆にシェアしたいなど、何かあればコンタクトボタンか、ラインボタンより!