【Beauty Fundamental Image】

HISATOです。


僕が20代の時。


当時、ライティング技術を、切に学びたく奔走していたあの頃。

仕事終わり、ヨドバシカメラに通い、カメラ教本のコーナーに閉店まで入り浸っていたあの頃。

玄光社発行のコマーシャルフォト媒体を読みまくっていたあの頃。

操上和美氏、上田義彦氏、藤代冥砂氏、HIROMIX氏の写真集を立ち読みしていたあの頃。

お金が無かったから、立ち読みした内容を記憶で辿ってメモ書きしていたあの頃。


毎日ルーティーンで重ねていた日々、


ある時

純粋にかっこいいと感じ、こんな写真撮れるカメラマンになりたいと思った人に巡り会った。



宮村次郎氏



光の魔術師と呼ばれ、ビューティフォトの世界で、革命的なフォトグラファー。


少なくとも、僕の写真表現の根幹は、氏からインスパイアを受けた事がとてつもなく大きい。



そして、写真表現のジレンマを抱えた時、この写真集をみて思い出す・・・



20代の時、感じた熱量を。